自撮りドローンで新しいセルフィーを実現「AirSelfie」を開封

携帯できるコンパクトな自撮りドローン「AirSelfie」が深センから到着。 AIRSELFIE公式サイトhttp://www.airselfiecamera.com/ AIRSELFIE Kickstarterサイトhttps://www.kickstarter.com/projects/1733117980/airselfie 概要についてはGIZMODOさんとかのが分かりやすいhttp://www.gizmodo.jp/2017/03/airselfie-drone-camera.html さて、到着したので開封写真を撮りました。(色味が赤いのは気にしないでください。)SFexpressでの輸送でしたが、最終配達は西濃運輸さんでした。関税が1,300円かかり、受け取り時に支払います。 なかなかゴツイ梱包です。梱包が厳重すぎw中身はこれだけ。 技適マークがありました。日本向けになってます。 一段目は本体と予備?プロペラ(ローター) 250mlのエナジードリンク「BATTERY」との比較。本当に小さいです。二段目は取扱説明書とパワーバンク(充電器)周囲に気をつけて、とか雨の日や風の日は飛ばせないなど当たり前すぎる注意書きが。ここに本体を差し込むと充電される仕組みです。 取説超軽い、超軽量級のドローンです。逆にチャチく見えるくらい小さくて軽いです。 いよいよAndroidアプリをインストールし、Wi-fiをAirSelfie本体に接続。※Wi-fiのパスワー…

続きを読む

ZTE Axon7に乗り換えてまた背面を木目調にした話

1年ほど使っていたmoto x play(XT1562)の壊れたので買い替えを決意。香港のExpansysから購入していて、保証もあったような気もするけど、「やり取りと送ったりしないといけなさそう」と推測、面倒で諦めた。 そして次の購入はZenfone3やmoto zなどを検討するも価格がちょっと高すぎて、1年未満の買い替えという急な出費を考えると厳しいという結論に。結果的にヨドバシカメラで見かけて気になっていた「ZTE Axon 7」を購入することに。(ちょうどNTT-X STOREでキャンペーン中だった)(ZTEが2年間の保証キャンペーンをしていたのも大きい) 「ZTE Axon 7」カタログスペックは公式サイトでhttp://www.ztemobile.jp/products/axon7.html CPUがスナドラ820(Snapdragon 820)でメモリは4GB、OSがAndroid6.0だが7.0にアップデートされたらGoogleの最新VR規格であるdaydreamに対応できるということで、求めているものが概ね満たされているのに50,000円弱で購入できた。ネガティブなポイントは「やたらタスクキルをする」「カメラで撮った写真が青っぽい」「デザインがiPhoneのパクリみたい」など。 特にカメラはよく使うので様々なアプリを試してみたが、「ちょっと彩度を上げた状態で撮影できればいいだけ」を上手に満たしたものはなかった。スマホカメラなんてぱっと撮れることが重要なのに、毎回ホワイトレ…

続きを読む

今更ながら「ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)」の話

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)をだいぶ前に買った。多分3ヶ月くらいは前。<ASUS公式サイト>https://www.asus.com/jp/Tablets/ASUS-ZenPad-3-8-0-Z581KL/ これまで赤札天国とかタブタブみたいなところで安い中華タブレットを買っていましたが、クアッドコアとか書いていても動作がもさもさしてて、デザインや外装が安っぽく、更には故障時の安心感が薄く「安物買いの銭失い」になっていると感じ、ある程度ちゃんとしたスペックをちゃんとしたメーカーから買おうと決めました。 町中でiPad miniを持っている人を見て「あのサイズ感ええなあ」となっていた私は、・片手で持てる8インチ前後・電子書籍を読みたいので4:3のディスプレイ (結果、書籍は全然読んでない。。。)・snapdragon650くらいのスペックをポイントにZenpad 3 8.0にたどり着きました。 細かい開封レビュー類はよそに転がっているので、以下、簡単に感想を箇条書きに。 ・薄い、軽い。毎日1時間くらいの通勤(徒歩&電車)の間、動画を見てても疲れない。・画面は色もはっきり出るし、解像度も申し分ない。・マビノギデュエルをプレイするのに最適な画面サイズ (カードの説明が細かいので、スマホだと見づらい)・バッテリーもしっかり持つ。動画を見まくっても1日持つ・USB-Cなので充電がどっち向きでも刺さるのが快適 (micro-USBからの変換コネクタが重宝する)・マルチアカウ…

続きを読む

もっと見る