ZTE Axon7に乗り換えてまた背面を木目調にした話

1年ほど使っていたmoto x play(XT1562)の壊れたので買い替えを決意。香港のExpansysから購入していて、保証もあったような気もするけど、「やり取りと送ったりしないといけなさそう」と推測、面倒で諦めた。 そして次の購入はZenfone3やmoto zなどを検討するも価格がちょっと高すぎて、1年未満の買い替えという急な出費を考えると厳しいという結論に。結果的にヨドバシカメラで見かけて気になっていた「ZTE Axon 7」を購入することに。(ちょうどNTT-X STOREでキャンペーン中だった)(ZTEが2年間の保証キャンペーンをしていたのも大きい) 「ZTE Axon 7」カタログスペックは公式サイトでhttp://www.ztemobile.jp/products/axon7.html CPUがスナドラ820(Snapdragon 820)でメモリは4GB、OSがAndroid6.0だが7.0にアップデートされたらGoogleの最新VR規格であるdaydreamに対応できるということで、求めているものが概ね満たされているのに50,000円弱で購入できた。ネガティブなポイントは「やたらタスクキルをする」「カメラで撮った写真が青っぽい」「デザインがiPhoneのパクリみたい」など。 特にカメラはよく使うので様々なアプリを試してみたが、「ちょっと彩度を上げた状態で撮影できればいいだけ」を上手に満たしたものはなかった。スマホカメラなんてぱっと撮れることが重要なのに、毎回ホワイトレ…

続きを読む

もっと見る