スマホのデコレーションをシールで行う2

http://gadgetski.seesaa.net/article/438383086.html で利用したスマホデコシール屋「DBRAND」を再度利用することにしました。なぜなら「夏っぽいスマホ」にしたかったから。 今回もスマホは「moto X play(XT1562)」です。今回は夏っぽく竹(バンブー)柄を買ってみました。位置決めの際に貼り直しがしやすく、ドライヤーを当てると背面の3D曲面にきっちり張り付いて自然な仕上がりになります。 さらに今回は白色のシールも購入。右側の白い背面カバーに貼り付けます。ちなみに背面カバーの予備は「Aliexpress」で購入。かなり面倒だったのでいずれ話をまとめます。白に白を貼るのは、右の白カバーが「汚れやすい」から。Aliで買ったものでバッタもんだからでしょうか。。。 バンブーのカバーを外したところ。簡単に外せます。moto x playはこう見えてバッテリー交換不可。 貼り終わりました。マットホワイトですが、紙感がけっこうあります。さらさらで滑りやすい反面、ホコリなどが付着して汚れることはなさそう。 現在持っている背面カバー5つ。標準の黒、マットホワイト、金属調、竹(バンブー)、木目(マホガニー)です。TPOや気分によって付け替えてます。 さぁ、この夏は着せ替えスマホです。

続きを読む

極薄のスマホスタンドをひと手間かけてウッド調にする。

外に気軽に持っていけるスマホスタンドを探していたところ、とても薄いスマホスタンドを発見。 【Amazon.co.jp限定】 サンワダイレクト iPhone・スマートフォンスタンド 折りたたみ式 薄型・軽量・コンパクト ホワイト 200-STN019WAZ 【20ヶ月保証】 - 色々探しましたが、これが一番コンパクトでした。・重さは16g・7.5×4.5cmで小さい・厚みが6mmしかない・しかも¥980で激安(※購入時) ただ、写真の通り「ダサいロゴ」が邪魔でした。(失礼) そこで、これをウッド調(木目調)にしようと考えました。何かよいシールを探していたところ、なんとダイソーで100円の「木目調の千代紙」を発見。これを「のりで貼る」という工作をしました。 右が買ったままの状態。左が木目調にした状態。 千代紙1枚は数円程度なのに、紙の質感が案外「木っぽい」感じに。汚くなっても張り替えればいいので気楽です。 ちなみに黒色がありました。NFCスタンド ブラック NFC対応スマートフォン(スマホ)対応 [PDA-STN9BK]【サンワサプライ】 0702bonus_coupon価格:980円(税込、送料別) 常に携帯できるスマホスタンド。これと折り畳み式のキーボードで「外で書き物ができる」スタイルの完成です。

続きを読む

DBRANDのステッカーでおしゃれなスマートフォンにする

モトローラのスマートフォン、moto x playを木目のスマートフォン化しました。本体はexpansysで普通のブラックを購入。ステッカー(シール)は日本では売っていなかったので、カナダの「DBRAND」で調達しました。 >DBRAND:https://dbrand.com/↑元はこれ↓木目デコレーション後がこれ 思ったよりも自然な仕上がりで良かった。DBRANDのシールは表面に木の導管を表現した凹凸があり、とてもリアル。 ちなみに貼り方はこちらを参考にしました。How to Apply a dbrand Moto X Pure/Style/Play Skin ちなみにDBRANDではmoto x play以外のスマートフォン以外にもiPhoneやパソコンなどのデコレーションできます。ロゴ部分だけのシールもあったりして、個性的なガジェットに仕上がります。仕上がりを画面上でシミュレーションしながら選べるのでわかりやすいです。 【重要】DHLで発送されますが、カナダのトロント→ドイツのフランクフルト→日本に来る郵便的なものなので、早くて10~15日くらいかかります。トラッキングで荷物がドイツに行った時には何かの間違いかと焦りました(笑)

続きを読む

Vufineのディテール(サイズ感など)

Kickstarerで出資していたウェアラブルHDディスプレイ「Vufine」のディテールです。 保存袋が入っていました。こちらは「Special Kickstarter Edition」です。肌触りはさらさらしていて、サングラスの袋みたいでした。 その袋の下にシールみたいなものが。 ほんとにシールでした。 350mLの缶との比較写真1 350mLの缶との比較写真2 外側には「VUFINE」のロゴが印字されていました。 microUSBで充電すると赤く光ります。 眼鏡のつるに取り付けました。 裏側はこんな状態。ゴムのベルトを引っ張ってひっかけます。正直、いつか千切れそうです。 ダッ○ィー(ノーマルサイズ)にかけたところ。ダ○フィーがかわいい。 横から見るとこんな感じ。眼鏡の目の前に来ます。 正面から。このぬいぐるみだと目が出てますが、実際には目の前に来ます。 マグネット式なので調整が自在。ただ!眼鏡をかけたままくっつけたり外したりしていると「髪の毛が挟まれて抜ける」ということに気づきました。 のぞき穴部分は伸ばして調節可能。 他のブログなどでも書かれていましたが、きれいに見える位置は結構シビアです。位置が悪いと端が見えづらくなったりします。ただ、解像度は非常に高く感じます。焦点がきっちり合えばやや小さい文字も見えます。 しかし、一番困ったのは「重くて眼鏡がずり落ちる」ということ。眼鏡が右側にどんどんずり落ちてくるので眼鏡の邪魔になるのと、上記の通り位置が重要なのにじ…

続きを読む

Vufineの取扱説明書

開封した「VUFINE」の説明書です。 まず、取り出しづらい(笑) 1ページ目:内容物 2ページ目:充電の方法 3ページ目:眼鏡への取り付け方。つるが細い眼鏡用のスタビライザーはイラストがあるにもかかわらず、つるをどこに通すのかでまごまごしました。 4ページ目:HDMIケーブルのつなぎ方 5ページ目:vufine側にHDMIケーブルを刺す。こちら側は小さな端子。 6ページ目:位置の調整 【重要】裏面に保証の記述あり。納品後90日までのようですね。 さらに注意書きがびっしりと書かれていました。 しっかりとした取説でわかりやすいのですが、シンプルなプロダクトなのであんまり読まなくてもわかりますね。

続きを読む

Vufineがどう届くのか&開封

Kickstarerで出資していたウェアラブルHDディスプレイ「Vufine」が届いたので開封しました。>Vufine:http://vufine.com/ 日本人のプロジェクトなので応援したくなり出資しましたが、製品化が難航して当初の予定より大きく遅れての到着でした。 開けにくい。。。 中から段ボール。 真黒な箱が登場。 MADE IN USA そして DESIGNED IN CALIFORNIA 側面をぺりぺりしていき。。。 箱を開けるとこんな感じ。お手紙入ってました。

続きを読む