スマホのデコレーションをシールで行う2


で利用したスマホデコシール屋「DBRAND」を再度利用することにしました。
なぜなら「夏っぽいスマホ」にしたかったから。

今回もスマホは「moto X play(XT1562)」です。
今回は夏っぽく竹(バンブー)柄を買ってみました。
DSC_0040.jpg
位置決めの際に貼り直しがしやすく、ドライヤーを当てると背面の3D曲面にきっちり
張り付いて自然な仕上がりになります。

DSC_0041.jpg
さらに今回は白色のシールも購入。右側の白い背面カバーに貼り付けます。
ちなみに背面カバーの予備は「Aliexpress」で購入。かなり面倒だったので
いずれ話をまとめます。
白に白を貼るのは、右の白カバーが「汚れやすい」から。
Aliで買ったものでバッタもんだからでしょうか。。。

DSC_0043.jpg
バンブーのカバーを外したところ。簡単に外せます。
moto x playはこう見えてバッテリー交換不可。

DSC_0046.jpg
貼り終わりました。マットホワイトですが、紙感がけっこうあります。
さらさらで滑りやすい反面、ホコリなどが付着して汚れることはなさそう。

DSC_0048.jpg
現在持っている背面カバー5つ。
標準の黒、マットホワイト、金属調、竹(バンブー)、木目(マホガニー)です。
TPOや気分によって付け替えてます。

さぁ、この夏は着せ替えスマホです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック